東京の神前式ならこのプランがいい

admin, 10.01.2016 , Category: 結婚生活

東京には日本の伝統が残り続けているので、神前式が活発に行われています。式を行う場合、ウェディングサービスを取り扱っている会社を利用するのが一般的ですが、そのプランにはいろいろなものがあります。同一の会社だとしても複数のプランがあることが多いので、お二人に最適なものを選ぶようにしてください。そのためにはまずプランの内容をじっくりと見ておかなければいけませんね。

東京の神前式と言えばラリアンスを参照してみてください。ここのウェディングプランのページを開くと、その詳細を閲覧することができます。30名様980,000円(税別)のプランで、和装と洋装の両方を含む珍しい内容となっています。和装は黒引きや色打掛けといった神前式を行うなら一度は憧れるセッティングです。料理も和食とフレンチの融合であるフランコジャポネをレストランラリアンスで提供しており、ゲストも大満足の食事となります。

神前式を行うことのできる神社には湯島天神、神田明神、赤城神社、赤坂氷川神社、浅草神社、牛嶋神社があります。それぞれ歴史背景が異なる神社なので、そのあたりも含めてプランを選んでいくといいと思います。どういった成り行きで建てられた神社かを深く知っていると、挙式を行うときの感動も大きいのではないでしょうか。

Leave a comment